1. HOME
  2. News
  3. キャラクターShop/Event
  4. キャラ談
  5. サンリオ ドコモ “XR”で リアルに キャラの 幻想的幸せを

サンリオ ドコモ “XR”で リアルに キャラの 幻想的幸せを

仮想現実

 現実世界は、キャラクターと結びつくことでどれだけファンタジーになるのだろうか。株式会社 サンリオ と株式会社 NTT ドコモ は、XR領域における新規事業開発に向けた業務提携に合意。 XR はVR、AR、MRなどの先端技術の総称で、言うなれば、リアルな世界にスマホを通して、仮想空間的にキャラクターを映し出したりして、ファンタジーの世界へと誘おうというわけである。

  ドコモが手掛ける XR については、他社の話にはなるが、小田急電鉄と組んで、現実世界とデジタルの世界を組み合わせることで、下記の動画のような、新宿の街並みや施設で、これまでにない新しい体験を提供するなどしている。

 今回のサンリオとドコモの提携で言えば、ドコモが展開する XR の取り組みにおいてサンリオのキャラクターを活用して、コンテンツの配信やサービス展開を検討している。

 また、サンリオのテーマパーク「サンリオピューロランド」で、軽量なウェアラブルヘッドセット「Magic Leap 1」を使って、リアルとデジタルを融合したインタラクティブなキャラクターの世界を表現するイベントも考えているという。また、サンリオピューロランドの30周年企画「Digital KAWAII Awards in Sanrio Puroland」でドコモが協賛を予定しており、両社の関わりにより、キャラクターの持つ世界観を新たに伝えよう、というわけだ。

 キャラクターは真に、リアルに人々の夢をもたらすことができるのだろうか。

 

関連記事

145はマガジンは「ヒットの生まれ方と育て方を考えるメディア」。キャラクターなどのコンテンツ関連と新しい小売りの最新情報、商品開発の実態を追うメディアです。
詳しくはこちら
小売のDXについて理解を深めるコーナー
キャラクターのライセンスについて理解を深めるコーナー
製造に関する理解を深めるコーナー

最近の記事