1. HOME
  2. News
  3. ものづくり考
  4. 直販商品
  5. D2C 秘話 製品が語る サスティナブル

D2C 秘話 製品が語る サスティナブル

 先日、僕は渋谷の「MIYASSHITA PARK」にやってきて、nestwellというブランドに話を聞いてきた。「 nestwell 」は サスティナブル に配慮したブランドであり、ネット通販を起点にする、いわば D2C だが、気づきがあった。このブランドの製品は、全ての原料にリサイクルポリエステルから作られた糸を使用しているのが特徴で、商品タグに関しても再生紙を利用するまでの徹底ぶりである。

ものづくり に自信を見せる nestwell

 「 nestwell 」は、ネット通販をベースにしており、ものを作り、直接、お客様に販売する。今流行りの言葉で言えばD2Cかもしれないが、何か違うものを感じて、「MIYASSHITA PARK」で、3月22日まで開催している「ポップアップショップ」で、その商品を実際に見て話を聞いてみたのだ。

ものづくりの新しさを感じた理由

nestwell

 僕が感じたのは「ものづくり」を手段にしていて、まずはかわいい、シルエットが魅力的、そんな商品力を起点で引き寄せているということ。

この続きを閲覧するには会員ログインが必要です。
会員登録がお済みの方はログインページより、ログインし記事の続きをお楽しみください。
未登録の場合は会員についてをご確認いただき、会員登録をお願いいたします。

関連記事

145はマガジンは「ヒットの生まれ方と育て方を考えるメディア」。キャラクターなどのコンテンツ関連と新しい小売りの最新情報、商品開発の実態を追うメディアです。
詳しくはこちら
 本気で書くにはボランティアではできません。最初にメルマガplus=メディア会員(有料)を作りました。これからの成長も含めて力貸してください。
メルマガplus詳細

What’s New

Good feedback

検索