1. HOME
  2. News
  3. 小売の取り組み
  4. 通販とeコマース
  5. “生理”というタブーに 商品 で物申す ハヤカワ五味 の挑戦

“生理”というタブーに 商品 で物申す ハヤカワ五味 の挑戦

ハヤカワ五味さん

 誰もが抱える悩みでも、声に出さぬが故、見過ごされる事もある。けれど ハヤカワ五味 はそこに敢えて着目し、 商品 でそれを解決してきた。以前、胸が小さい人にシンデレラバストと言って、feastというブランドを手掛けた彼女は、もう次を見据えていた。次なるテーマは、女性ならではの悩み“生理”である。まもなくその商品が産声をあげる。

ハヤカワ五味 が 生理 で 商品 を出そうと考えた理由

 その商品は、生理周期に着目した飲み分け型のサプリメント「TICKET supplement (チケットサプリ)」と言う。生理でブルーな時に飲む「3DAYS」、低体温期に飲む「11DAYS」、毎日飲む「31DAYS」と分け、例えば「3DAYS」では、女性ホルモンと似た働きをする大豆成分のエクオールを配合し、つらさから守るなどして、仕様を変えている。

 でも、なぜこの「 生理 」というテーマを彼女は掲げたのか。

この続きを閲覧するには会員ログインが必要です。
会員登録がお済みの方はログインページより、ログインし記事の続きをお楽しみください。
未登録の場合は会員についてをご確認いただき、会員登録をお願いいたします。

関連記事

「145マガジン」は、小売業界とキャラクターコンテンツに焦点を当て、魅力的な商品や売り場に活気をもたらす人や企業に迫り、その裏側にあるドラマを追うメディアです。
詳しくはこちら

最新記事

会員登録してメディアに参加!

宮原華音さんを唸らせたのは?

人気記事アラカルト