1. HOME
  2. News
  3. 「 食べログ モール 」誕生 ランキング 常連の味を 通販 で

「 食べログ モール 」誕生 ランキング 常連の味を 通販 で

「 食べログ モール 」誕生 ランキング 常連の味を 通販 で

 昨今、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、自宅での食事機会が増えていることから、カカクコムは、「 食べログ 」の新サービスとして、グルメのネット 通販 モール「 食べログ モール 」を2020年6月29日にオープン。コンセプトは、「おうちに名店の味わいを届ける“プレミアムフードモール”」。予約困難な名店から行列のできる人気店、さらに知る人ぞ知る隠れたお店など、国内各地の飲食店から数々のお取り寄せ商品が集結する。

 昨今、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、自宅での食事機会が増えていることから、食品のネット通販に対する消費者の需要がさらに高まるとともに、お店の料理をネットで販売する飲食店も増加している。

 そこで食べログでは、ユーザーに食事をさまざまな方法で楽しめるよう、飲食店のお取り寄せ商品を集めたネット通販のモールを開設したのだ。まずは28店が食べログモールで商品の販売を開始、今後も掲載店舗や商品数、ジャンルを拡大していくという。

 予約困難な名店から行列のできる人気店、さらに知る人ぞ知る隠れたお店など、国内各地の飲食店のお取り寄せ商品を掲載。食への関心が高いユーザーに活用してもらえるよう、普段使いができる商品から特別な日に味わいたい商品まで、さまざまなジャンル、価格帯でラインナップしている。

 商品詳細ページでは、グルメ記事メディア「食べログマガジン」の運営ノウハウを生かし、素材や調理法、シェフの経歴や受賞歴などの特長を美しい写真とともに丁寧に紹介する。

 また食べロググルメ著名人のおすすめ紹介ページや「食べログマガジン」編集者の実食レポート、旬に合わせた特集など豊富なコンテンツを提供。商品や店舗に関する充実した情報を参考に、楽しくお買い物ができる。

 実際、こうした動きは、飲食店の収益構造を変えていく可能性もある。コロナ前であれば、人件費、家賃などに加えて、広告費にかけていた部分がそのまま、こうしたネット通販のモールやテイクアウトへの投資に振り分けて、新しい収益源を模索することになるのだろうと思う

関連記事

今更聞けない小売の基礎

「145マガジン」は、小売業界とキャラクターコンテンツに焦点を当て、魅力的な商品や売り場に活気をもたらす人や企業に迫り、その裏側にあるドラマを追うメディアです。
詳しくはこちら

会員登録してメディアに参加!

Bitnami