1. HOME
  2. event
  3. 新サービス(BtoC)
  4. Yahoo!ショッピングの「ゆっくり払い」、電子バーコード請求機能を提供開始

Yahoo!ショッピングの「ゆっくり払い」、電子バーコード請求機能を提供開始

ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田 紳、以下ネットプロテクションズ)の「NP後払い」をホワイトラベル※で提供しているヤフー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 社長執行役員CEO:小澤 隆生、以下「ヤフー」)は、「Yahoo!ショッピング」の後払い決済「ゆっくり払い」において、9月1日、電子バーコード請求機能(以下、本機能)の提供を開始した。

※他社メーカーで製造されたものを自社ブランドとして販売するビジネス手法

ネットプロテクションズは「NP後払い」というサービスを提供中。BtoC取引のECを対象にしたBNPL決済サービスである。年間流通金額3,746億円、年間ユニークユーザー数は1,500万人超と「日本で7人に1人が使っている決済」にまで成長した。

 購入者はクレジットカードの情報登録が不要、かつ商品受取り後にお支払いができることから、はじめて利用するECショップでも安心してお買い物を楽しむことができる。また事業者はネットショッピングにおける約20%の後払いニーズを、未回収リスクなく提供できることで売上の向上が期待できる。

さて、ヤフーが提供する今回の電子バーコード請求機能により、紙の請求書の代わりに、購入者のスマートフォンなどにバーコードへアクセス可能なURLが記載されたメールが届く購入者にはコンビニのレジでそのバーコードを提示して代金を支払いできる。

そもそも「Yahoo!ショッピング」は、2021年7月に商品代金の支払い期限が注文日から2カ月後になる新しい後払い決済サービス「ゆっくり払い」の提供を開始している。

ただ、今回、購入者のライフスタイルを考慮の上、さらなるUX向上につながると判断し、本機能を「ゆっくり払い」に導入したということになる。本機能により、代金の請求を紙ではなくメールで受け取れるようになるため、購入者は、紙の請求書を持ち歩く必要がなくなるほか、請求書の紛失や、紛失による仕払い忘れや支払い遅れのリスクを軽減できる。

What's new

未来へ続く | 新サービス(BtoC)

今後のイベントはございません。