1. HOME
  2. event
  3. team145-initiative
  4. ラジオ出演:辞書屋の燻し銀革命

ラジオ出演:辞書屋の燻し銀革命

77.6FM 「FMドラマシティ」エーデルワイスファーム野崎創さん司会「connect」に、11時から生放送(毎週木曜AM11:00から)に出演します。今話題の、今注目の・・・様々な問題やテーマについて切り込む時間。

今回話すのは・・・
——————–
一つめは、ビジネスはどこにチャンスが潜んでいるかわからないという話です。キーワードは住所です。住所?と思う人がいるでしょう。

一つ例を挙げると「あやし」って地名の漢字がすぐに思い浮かぶでしょうか。これ、仙台の地名で「愛の子」と書いて「あやし」です。実はこういう地名の読み方と漢字とが一致しなくて、困る仕事ってあるんですよ。

それがコールセンターです。クレームとか問い合わせとか結構、緊迫した時に、住所でロスするのは致命的なんです。

レムトスって会社は、そういう住所のデータを57万件、集めてデータと銀行のATMみたいなデバイスをセットで提供したのが、今から30年以上前の話なんです。そのデバイスはCDでソフトという形で提供するようになり、、、

これからのことを考えて、その社長が目をつけたのはECだった。それで、カラーミーショップがそれを採用した。

その着眼点が秀逸でそれまではBtoBだったわけです。コールセンターの悩みだから。それを発想転換して、それだけデータを持っているなら、お客様が間違った入力をした時に直してくれるソフトにすればいい。そういってAPI化して提供したら、なんとECサイトでも「それは必要だ!」って話になった。

提供したら、問い合わせが来て、その店舗曰く、配送伝票を発行する際に、郵便番号と県名と市区町村名が一致していないと。それが1日数十件、あるのだと。その視点は正しかったといいます。

ちなみに、その精度がすごくて、
千代田区神田松永町 を千代那区外神田永松町
と打ち込んでも直してくれる。57万件はだてじゃない。

しかもデータだけではなくデバイスも常にセットで提供していたから、使い手の気持ちを理解して、エンジニアにそれを伝えることができて、新しい一歩を踏み出したという話です。

関連記事:千里の道も一歩から 悲願達成のレムトス カラーミーショップに 辞書屋の住所クリーニングWebAPI

もう一つは、これも視点を変えるとビジネスチャンスが生まれるんだという話です。ずばりキーワードは「逆・越境EC」です。

僕らが海外を意識するときは、大抵が、日本の商品を海外に浸透させて広げていくという視点である。しかし、誰もその逆でビジネスをしようなどとは考えません。ボトルシップという会社は、逆を狙ったのです。

よく越境ECと呼ばれるビジネスは、海外の人が購入者で、販売者は日本企業ないしは日本人です。でも、彼らは、海外企業が販売者で、日本人が購入者というパターンのビジネスをしており、真逆なのです。僕は、正直、人口減少が続く中で、そんな日本のマーケットに興味を示す国があるのだろうか。そんなことを言ったんです。

ところが、だからこそ盲点なんですよね。実は、日本というのは物流環境においては世界随一の高品質なんです。海外では基本が、置き配になっており、それどころか配送環境も実は良くない。

30%は、盗難に遭うという話もあるくらいなのです。つまり、日本ではそんなことは考えられませんから、売れれば確実に届く。つまり、他国に比べて費用対効果が高い国なのだというわけなんです。

だから、日本を魅力的な市場と考える海外企業があって、そこと話をして、日本のモールや自社ECなどのサポートをしていると。実際、理にかなっているんです。

SEOの検索ボリュームなども全て日本語ですから、海外の人にとってはわからない。むしろ、日本人が英語でそれら戦略を指南すれば、日本語を話せるということがその海外企業にとっての付加価値になるというわけです。

よく目をつけたなという話です。

関連記事:海外企業が日本のECで売る“逆・越境EC” ボトルシップの逆転発想

——————–
77.6FM 「FMドラマシティ」エーデルワイスファーム野崎創さん司会「connect」この番組は、「エーデルワイスファーム」野崎創さんの司会によるもので、北海道を中心としたものですが、全国どこでも聞くことができます(PCの場合、Flashプレイヤーが必要です)。野崎さんは、「メディアは身近なものになったんですよ。 だからこそ、発信力がある人が中身のあることを継続してやれるかどうか。 そういったお話を一緒にぜひ作りましょう。」と声をかけてくれて、僕の「アナザーエディション」というコーナーが始まりました。許される限り、隔週で出演してます。
■【スマホアプリの「リスラジ」から「選局」→「776FM FMドラマシティ wonder storage」で選ぶ 】
■【ウェブサイト(http://listenradio.jp)から「全国のラジオ局→北海道→radio TXT fm dramacity」で選ぶ