1. HOME
  2. News
  3. リアル店舗
  4. 小売DX学
  5. 東京でなくとも 東京ねこねこ食パン オンライストア で

東京でなくとも 東京ねこねこ食パン オンライストア で

東京ねこねこ食パン

 ネコの形をしたキュートな食パンで話題を集める「 東京ねこねこ食パン 」。その運営元 株式会社オールハーツ・カンパニーは、2020年8月10日(月)より オンラインストア にて販売開始したことを明らかにした。

 元々、ねこねこ食パンというシリーズがある。それについては、この記事でも書いているのだが、ミルク100%でコクがあって、ミルキー。しっとりもっちりな口あたりが特徴で、インスタ映えするその形状も含め、人気となっている。

 「東京ねこねこ食パン」はその身近な「ねこねこ食パン」をベースにしながらも、冠に東京という名をつけて、その地からインスパイアされる、ギャラリーやアトリエをイメージして、ブランドを構築したもので、独自の世界観を持っている。

 様々なアートが集まったかのような世界観をイメージしたもので、アーティスティックで感度高めに演出している。それ専用にブランドロゴも作成し、ハイセンスなブルーを基調としたハイセンスなデザインで、差別化を図っている。

 その「 東京ねこねこ食パン 」の東京感を、東京にいなくとも、自宅にいながらにして、味わえる オンラインストア である。

 味はいうまでもなく、申し分ない。ふんわりと香るバターに、外はサクサク、中はしっとり食感。この美味しさの秘訣は、発酵バターを織り込んだクロワッサン生地にある。それに加えて、アーモンドクリームと相性の良い素材をふんだんに使用し、どこを切ってもその素材に出会えるように仕上がっているのだ。

関連記事

145はマガジンは「ヒットの生まれ方と育て方を考えるメディア」。キャラクターなどのコンテンツ関連と新しい小売りの最新情報、商品開発の実態を追うメディアです。
詳しくはこちら
小売のDXについて理解を深めるコーナー
キャラクターのライセンスについて理解を深めるコーナー
製造に関する理解を深めるコーナー

最近の記事