1. HOME
  2. info
  3. ラジオ出演:Shopifyの躍進

ラジオ出演:Shopifyの躍進

 77.6FM 「FMドラマシティ」エーデルワイスファーム野崎創さん司会「connect」に、11時から生放送(毎週木曜AM11:00から)に出演しています。今話題の、今注目の・・・様々な問題やテーマについて切り込む時間。今回話したのは・・・

——————–

■今回は、Shopifyの話題ですかね。先日記者会見を行って更なる飛躍を予感させました。

■最近はとかく、ニュースでAmazonキラーという見出しで出ているので、
名前は聞いたことがある人もいるかもしれないです。Amazonを倒すほどだけど、名前、聞いたことない、って人もいると思うんですが・・・

■僕が思うに、倒す倒さないではなく、Amazonが入り込めない領域に入っているということなんです。

■Amazonは徹底した顧客主義なんですね。アマゾンという巨大な店舗の名の下で、商品を販売する業者を出品者1人に主に、集中させることで効率よく、売上が上がるようにしています。1社する基準は、安さと物流ですね。

■で、Shopifyは逆で、徹底したパートナー主義なんです。パートナーがオリジナリティを発揮できるように、使いやすいシステムと、最新のアップデートを欠かさずに、誰でもネットができて、かつそれはそれぞれの店や企業の個性を尊重して、売上を最大化させるんですね。

■海外ではUnileverとかの名だたる企業が活用していて、小売で売り上げを作るとともに、企業のブランディングに寄与している。

■これは、AmazonがAmazonの冠で販売している以上、この領域を伸ばすのは難しい。一方で、最近は、顧客主義が分散化し始めているから、例えば、各お店、各企業の顧客との関係性が大事になってきているから、ブランディングとお客様との関係性が注目されているので、結果、Shopifyが注目されて、います。

■最近の記者会見では、そのシステムだけでなく、例えば、企業でカードを持たなくても銀行的な役目を果たしたりして、金融的支援をしたり、 SNSとの連携を密にしたりしてより今の時代の個を発揮させる動きに、完全に特化しているから、我が道を行くということになっています。だから強いし、Amazonもここには入ってこれないというわけなです。

——————–

77.6FM 「FMドラマシティ」エーデルワイスファーム野崎創さん司会「connect」この番組は、「エーデルワイスファーム」野崎創さんの司会によるもので、北海道を中心としたものですが、全国どこでも聞くことができます(PCの場合、Flashプレイヤーが必要です)。野崎さんは、「メディアは身近なものになったんですよ。 だからこそ、発信力がある人が中身あることを継続してやれるかどうか。 そういったお話を一緒にぜひ作りましょう。」と声をかけてくれて、僕の「アナザーエディション」というコーナーが始まりました。許される限り、隔週で出演してます。

■【スマホアプリの「リスラジ」から「選局」→「776FM FMドラマシティ wonder storage」で選ぶ 】

■【ウェブサイト(http://listenradio.jp)から「全国のラジオ局→北海道→radio TXT fm dramacity」で選ぶ】

info

info一覧