1. HOME
  2. News
  3. ものづくり考
  4. 視点・切り口(攻める)
  5. D2C ブランド『with』が みちょぱ プロデュースグッズ

D2C ブランド『with』が みちょぱ プロデュースグッズ

 アーティスト自らがプロデュースする D2C ブランド『 with 』は、3月18日午前10時より、人気モデルの池田美優(みちょぱ)さんがプロデュースした商品を公式オンラインストア https://fleekrs.jp で限定販売を開始した。

 『with』では、池田美優(みちょぱ)さんがプロデュースした、細部にまでこだわった2点の商品を販売しようというわけで、デニムジャケットと、バックロゴスウェットがそれにあたる。

 昨今、D2Cブランドが少しずつ脚光を浴びているが、D2CとはDirect to Consumerを略したもので、メーカーが直接、お客様に販売する形態をとったもの。

 影響力のあるみちょぱさんのような存在がプロデュースすることで、彼女の価値観に共感するファンに対して、ピンポイントの商材を手掛けられるようにして、ブランドとしての幅を広げたい狙いがありそう。

 D2Cにおいては顧客が肝となる為、その出す商品により、顧客のエンゲージメントをどれだけ高められるかと、それの原点である接点の部分において各社模索しているところ。

 一方で、みちょぱさんのようなモデルにとっても、自分の持つ可能性を更に今までにない様々なジャンルで最大化していく上で、「ものづくり」に関わることで、両者の思惑と共に、テクノロジーでものづくりがどう変貌遂げるか、注目したいところである。

 今日はこの辺で。

関連記事:ソージュ が拓いた D2C メーカーが売るべきはキッカケ

関連記事:菊地亜美 D2C ブランド 開始で、いつも皆に笑顔もたらす

関連記事:吉田南歩 の感性が D2C でフォロワーに深く届く

関連記事

145はマガジンは「ヒットの生まれ方と育て方を考えるメディア」。キャラクターなどのコンテンツ関連と新しい小売りの最新情報、商品開発の実態を追うメディアです。
詳しくはこちら

検索

YouTube「145チャンネル」