1. HOME
  2. event
  3. 新機能(BtoB)
  4. 企業キャラの活かし方 に博報堂プロダクツが活路

企業キャラの活かし方 に博報堂プロダクツが活路

博報堂プロダクツは、企業キャラクターをオリジナルで開発し活用することでコミュニケーションの全方位支援を実現する「きゃらいく」のサービス提供を開始する。

企業キャラをうまくできない課題に

企業キャラクターは、マーケティング・プロモーション領域で多く活用されるコミュニケーション手法の一つ。特にプロモーション領域においては、他社との差別化が図りやすい。それゆえ、多くのオリジナルキャラクターが開発されているという実態がある。一方、企業キャラクターを開発したものの、認知度が上がらないなど、上手く活用できていないといった課題も多く見受けられる。

・きゃらいくとは?

「きゃらいく」は、博報堂プロダクツがこれまでに培ったオリジナルキャラクター開発の知見と、各事業本部が持つ多彩なソリューションを掛け合わせたサービスだという。

ブランド・業種・業界にあわせた最適なキャラクターを設計・開発するだけにとどまらず、グラフィック、WEB、動画、SNS、ノベルティ、各種デジタルコンテンツや、キャラクターを活用したビジネス展開など、コミュニケーションを全方位フルプロデュースすることで、企業やブランド、サービスのエンゲージメント向上に寄与すると説明しているのだ。

■「きゃらいく」の主な活用事例

開発したオリジナルキャラクターを活用して、各種チャンネルで統一したコミュニケーションを展開。

①グラフィック広告・WEBサイト
ポスターや店頭ツールなどのグラフィック広告はもちろん、WEBサイトでの商品紹介などで活躍。オフラインオンライン問わず、一貫したコミュニケーションができる。

②動画
モーショングラフィックスと組み合わせることで、手軽にキャラクターを動かすことが可能。CMやWEBなど動画メディアでの活用が可能です。

③AR/VRコンテンツ
3DCGの技術と組み合わせることで、キャラクターを立体的に動かします。ARやVRなどの新しいプロモーション領域で活用可能です。

④動画配信用キャラクター
キャラクターの表情をリアルタイムで動かすことで、より親しみのあるコミュニケーションが可能。企業の情報発信チャンネルやライブコマースでも活用できます。

⑤ノベルティグッズ/⑥NFTアート
キーホルダーやぬいぐるみなどのノベルティグッズの制作。プレミアム事業本部と連携することで、企画・開発・デザインから製造・品質管理までワンストップでの実施運用が可能です。また、制作したデジタル上のキャラクターのNFTアート化を支援いたします。新たなデジタルプレミアムグッズとして展開が可能です。

What's new

未来へ続く | 新機能(BtoB)

今後のイベントはございません。