1. HOME
  2. info
  3. ラジオ出演:WEGO躍進の舞台裏 まくらの新感覚Shhopping

ラジオ出演:WEGO躍進の舞台裏 まくらの新感覚Shhopping

 77.6FM 「FMドラマシティ」エーデルワイスファーム野崎創さん司会「connect」に、11時から生放送(毎週木曜AM11:00から)に出演します。今話題の、今注目の・・・様々な問題やテーマについて切り込む時間。今回話すのは・・・

——————–

 一つは、WEGOの話です。

 WEGOは元々アパレルで、ネット通販もやっていたのですが、去年、ECモール本部を立ち上げて、6〜7ヶ月程度を迎えた2020年12月段階で2.17倍まで伸長したそうだって話です。ここに、以前、夢展望で社長をやっていた濱中さんって方が入って、それで一気に変わった。

 WEGOのように元から商品が存在して、認知があるところでも実は、多くは取りこぼしているんだなということを示す事例です。彼は組織の改革から行ったんです。会社には元々運営者しかいなくて、要は部署内にMDやSNS担当の販促PR部隊も入れて、できるだけ、お客様から得た情報を川上に戻しながら、一緒になって考える機会を増やしていったのです。

 何が言いたいかというと、生産こそする人がいないですけど、部署内でサプライチェーンマネジメントを一気通貫でやろうとしたんです。なぜ、それをするかというと、実は売り場が変われば、お客が変わるので、それに合わせていくための体制に変えただけ、それだけなんですよね。

 WEGOくらいの認知があるところでもそれができていなかったわけですから、世の中、EC関係で、どれだけ一個のモールで登録した商品情報なり写真を使いまわして、コピーしているか、という話なんですよね。それじゃ、これからは絶対に通用しないって話です。

 それからもう一つは、まくら株式会社。「pillow.jp( https://pillow.jp/ )」です。最大41項目の簡単な質問に答えるだけで、ユーザーにピッタリの枕や、約23万通りの組み合わせからユーザーに合わせたオーダーメイド枕を提案する。個々のユーザーを診断しつつ、自然とそれぞれに合わせたカスタマイズした提案をして、販売する新たなパターンです。

 既存のマクラから3つ、オーダーメイドで一つ提案するのでその中から選ぶ。僕がこれで記事として取り上げる意味を感じたのは、過去のデータをとっていたという話に尽きるんです。枕が合わなければ、返品対応も受け付けていたんです。それは目的が勿論、売ることにもあるんですけど、お客様を知るために「販売行為」をしているって感じで、まくらの豊富さとそれを好むお客様の引き合わせのデータをずっと蓄積していたから、これができたってわけです。返品すらもお客様との引き合わせデータになるわけです。なかなか、そこに視点がいかないですよね。

つまり、売れて一喜一憂することなく、売れたらそのデータを蓄積している。しかも

 枕は、255種類の中からピッタリの枕を3つ(相性度1位~3位)選び出す他、約23万通りの組み合わせから、ユーザーに合わせたオーダーメイド枕も一緒に提案するわけで、診断を兼ねているので、データとして蓄積されていくので、精度の高いものが完成されていきます。

 企業として提案できる商品価値もあがるし、データに基づくことで、在庫をうまく活かして、そのリスクを軽減できる可能性もある。ネット通販が新しい可能性も模索すべきフェーズに来ていて、僕はこれをあるべき成長の姿だと思ったのです

——————–

77.6FM 「FMドラマシティ」エーデルワイスファーム野崎創さん司会「connect」この番組は、「エーデルワイスファーム」野崎創さんの司会によるもので、北海道を中心としたものですが、全国どこでも聞くことができます(PCの場合、Flashプレイヤーが必要です)。野崎さんは、「メディアは身近なものになったんですよ。 だからこそ、発信力がある人が中身あることを継続してやれるかどうか。 そういったお話を一緒にぜひ作りましょう。」と声をかけてくれて、僕の「アナザーエディション」というコーナーが始まりました。許される限り、隔週で出演してます。

■【スマホアプリの「リスラジ」から「選局」→「776FM FMドラマシティ wonder storage」で選ぶ 】

■【ウェブサイト(http://listenradio.jp)から「全国のラジオ局→北海道→radio TXT fm dramacity」で選ぶ】

info

info一覧