1. HOME
  2. event
  3. 新サービス(BtoC)
  4. 森永乳業とワタミ協業 食と飲料で 地域を守り健康を守る

森永乳業とワタミ協業 食と飲料で 地域を守り健康を守る

森永乳業とワタミは、2022年4月4日より、森永乳業の宅配商品をお弁当とセットでお届けするなど、宅配分野で協業を開始する。

ワタミの食卓とは?

そもそも「ワタミの宅食」は、日替わりのお食事と“まごころ”をお届けすることで“社会を支えるインフラ”となることを目指しており、お弁当・お惣菜は、お客さまと同じ地域に住む“まごころスタッフ”が届けている。この辺が流石だと思うのは、顧客満足度を高めることも配慮しており、“まごころスタッフ”がお客さま宅をおとずれることで、日々のコミュニケーションを生み出せるようにしているわけだ。

森永乳業の宅配の姿勢

逆に、森永乳業の宅配は、継続摂取いただきたいビフィズス菌や乳酸菌などの機能性素材などを配合した付加価値の高いミルクやヨーグルトをはじめ、計100 種類以上の商品を、当社の特約店である牛乳販売店を通して日々お客さまの家庭に届けている。

彼らもまたESG重視経営を推進していて、“地域社会”に対しても、宅配事業を通して、健康面でのサポートのみならず、“地域の見守り”としての役割を担い、安心して生活できる街づくりにも貢献してまいりたいと考えているのであり、両社の考え方に親和性が高い。

そういうことで、2022年4月より、森永乳業の宅配商品をお弁当とセットで届けるなど、宅配分野で協業を開始するのは自然な流れだ。

■お弁当・お惣菜と乳製品セットの参考例

上記の写真のように、ワタミの弁当と森永乳業の宅配商品をセットにする。

例えば、日替わり全20食+森永乳業「カラダ強くするのむヨーグルト」20本
ワタミの渡邉会長がプレゼンターを務める「ワタミの宅食」TVショッピングの特別プラン。「まごころおかず」「まごころダブル」「まごころ御膳」「まごころ手鞠」の4種類を組み合わせた20日間のお弁当・惣菜と森永乳業の「カラダ強くするのむヨーグルト」20本をセットで、9,900円で販売する。

What's new

未来へ続く | 新サービス(BtoC)

今後のイベントはございません。