1. HOME
  2. event
  3. 新発売
  4. 肉と米 の専門店が握手 熟成肉 を引き立たせる ブレンド白ごはん

肉と米 の専門店が握手 熟成肉 を引き立たせる ブレンド白ごはん

熟成肉 をもっと美味しく 相性バッチリ ブレンド白ごはん

京中(京都中勢以、本社:京都府京都市、代表取締役:加藤中謙)は、 2021年7月より、『 熟成肉 』など”京中ならここまでうまくなる”シリーズをさらにおいしく食べるため、レトルトの ブレンド白ごはん 『京中のブレンド白ごはん』の発売を開始した。

牛、肉、人をつないできた熟成精肉店「京中」が発売する『京中のブレンド白ごはん』は、創業1905年の米屋彦太郎とコラボレーションしたもの。京中の『熟成肉』や 『レトルトカレー/牛丼の “京中ならここまで旨くなる”シリーズ(牛丼3種、カレー2種)』とマッチするように工夫されているのだ。

米屋彦太郎は、米屋彦太郎(株式会社山田屋本店)、初代彦太郎が調布の米問屋で修行後、1905年に山田屋本店を開店したときから、米屋としての歴史は始まっている老舗。産地、生産者、品種の特長(味・香り・食感・のどごし)を理解し、食べる人の好みや調理法に合わせてブレンドすることを信条にかがげているのだ。

その中身は

さて、そんなコラボで生まれた本当に美味しい白飯を手軽に味わえる『京中のブレンド白ごはん』は、お肉とお米のプロフェッショナルが、京中式熟成肉を引き立てるおいしい「白ごはん」を本気で作ったものである。

これまでのレトルト白飯の常識を超えた、しっかりとした食べ応えのある食感と味わいに仕上がっている。 自宅食が増えている昨今、 “京中ならここまで旨くなる”シリーズはもちろん、熟成肉とともに、本格的な味を手軽にご自宅などで味わえる。

商品の紹介
『京中のブレンド白ごはん』
「丹波ささやまのコシヒカリ」と
「山形県庄内のつや姫」ブレンド
1⼈前(150g) ¥450(税別)

「熟成牛肉スパイシー黒カリー」
1⼈前(200g) ¥1,080(税込)
「熟成牛肉ハッシュドビーフ赤カレー」
1⼈前(200g) ¥1,080(税込)
「京中式熟成⽜丼 ・⿊」
1⼈前(170g) ¥1,296(税込)
「京中式熟成⽜丼 ・⽩」
1⼈前(170g) ¥1,296(税込)
「京中式熟成⽜丼 ・⾚」
1⼈前(160g) ¥1,296(税込)

【店名】 京中オンラインストア
【通販サイト】 https://store.kyonaka.jp/
カテゴリー 精肉

 

What's new

未来へ続く | 新発売

今後のイベントはございません。