1. HOME
  2. event
  3. 新発売
  4. カルビー、「JKじゃがりこ大作戦」で現役女子高生と共同開発

カルビー、「JKじゃがりこ大作戦」で現役女子高生と共同開発

カルビーが、現役女子高生とコラボである。そこでモチーフとなったのが、「じゃがりこ」。もう知らない人はいないだろう。独自の製法で“はじめカリッとあとからサクサク”の心地よい食感が楽しめるあのお菓子だ。

新発売の『じゃがりこ キムチ×韓国のり風味』は、まさに現役女子高生と一緒に開発しており、いよいよ2022年2022年10月17日(月)発売。コンビニエンスストアでは10月3日(月)から先行で全国発売でお目にかかれる。(2023年1月中旬終売予定)。

その起源を辿ればJKがいた

「じゃがりこ」は“女子高生がカバンに入れて持ち歩けるようなお菓子”というコンセプトで、1995年に誕生した商品である。流れ流れて、今、2021年9月。

そういう意図を反映してか、「JKじゃがりこ大作戦」プロジェクトが発足した。

つまり、商品誕生のきっかけになった女子高生と新たなストーリーをつくり、「じゃがりこ」を通して女子高生の心に残る楽しい思い出をつくろうというわけだ。日本最大級のJKイベント「シンデレラフェス」やWebマガジン「EMMARY」を運営する現役女子高生チーム「チームシンデレラ」と2022年度の新商品開発をしてきたのである。

この度、その第1弾となる『じゃがりこ キムチ×韓国のり風味』を発売。「チームシンデレラ」のメンバーが考えたテーマ“限界JK※へのごほうびに心が満たされる味”の実現に向けて、2021年に全国の女子高生から味案を募集。

集まった1,363件のアイデアの中から3件を選び、全国のJKによるSNS投票を実施して選ばれたのが「キムチ×韓国のり風味」である。パッケージはチームシンデレラのアイデアを盛り込んだ3つのデザインから同じく全国のJKによるSNS投票で選ばれたデザインに決定。女子高生の気持ちや流行を文字やイラストで散りばめたポップなデザインなのだ。

こんな記事も!:放課後マネキン 女子中高生限定 “レンタル”が値ごろな理由

 

What's new

未来へ続く | 新発売

今後のイベントはございません。