1. HOME
  2. event
  3. 数字で見る
  4. au PAYマーケットベストショップアワード2021開催

au PAYマーケットベストショップアワード2021開催

一年の計はベストショップアワードにあり

au コマース&ライフはベストショップアワード2021を開催した。これに関しては、2021年、au PAY マーケットで優れた実績などを表彰するものであって、各カテゴリーごとに賞を用意するなど行った。ここでは総合賞の10店舗の名を列挙させていただこうと思う。

また、このイベントには、au PAY マーケットを運営するau コマース&ライフの代表取締役 八津川博史さんらも参加し、全ての人への深い感謝の意を示すと共に、1店舗、1店舗直接語りかけて、ここまでの頑張りを労った。

10位から5位まではいかに?

  • 第10位:Z-CRAFT 
  • 第9位:西松屋チェーン 
  • 第8位:食の達人森源商店 
  • 第7位:サプリ専門店シードコムスauPAY マーケット店 
  • 第6位:アイリスプラザau PAYマーケット店 
  • 第5位:プレコハウス

それぞれの店舗と八津川さんとのやりとりも少しコメントで拾ってみた。配送など地道なところの努力を口にする店舗が多かった印象で、どんなことも基礎というか足元からしっかり固めていくことなのだなと痛感させられる。

第4位:電子問屋au PAY マーケット店

営業してきたことが身になったことが嬉しい。会社全体でコロナ禍に負けずにビジネスを行っていくという体制を心がけた結果だと考えている。

第3位:美味しさは元気の源自然の館あじげん

スピード感をもって、ライブTVなど新しい取り組みに力を入れたことが奏功した。また、配送のクオリティを改善をしていて、お客様が必要な時に、必要なものを届ける、それが支持されたのだと考えている。

第2位:暮らしの健康ネット館

au PAY マーケット担当と密に関係性を築き、企画や掲載枠をしっかり獲得して、そこで紹介されたものに関しては(売れ筋になる可能性が高かったので)在庫を切らさないよう、メーカーと連携して確保の工夫をするなど地道なことが実った。在庫システムのメンテナンス強化を行い、迅速に届けられるために、納期に対して柔軟な対応ができることも良かったのではないかと考えている。

第1位:お酒のビッグボス

セールと通常の時とでバランスを取りながら、出荷体制を整え、お客様に対して、すぐ品物が届くような努力をしてきたのがプラスに作用したのではないかと考えている。ここでの賞を目指すことで結果、お客様をはじめ、メーカーやスタッフ全てが笑顔につながるので、引き続き、頑張りたい。

あくまで余談だが

余談だが、この手のアワード系のイベントは大抵が、司会者がECの知見ない人だから、「一言お願いします!」としかふらないし、だからどの店舗も 「スタッフの方、〜さん(担当者の名前)ありがとうございます」になっちゃう事が多い。申し訳ないが、ライターとして考えると、これほど、つまらないメッセージはない。

その点、今回、八津川さんがちゃんと現場の声、踏まえて、彼自身が質問していたのは、すごく良かったと思っている。言葉に詰まる店舗もいたのは事実だ。でも、その上で、思ったのは、質問事項を投げておいたら、いいのであるということ。 そうすれば、店舗が見ていても何故、上位にきたのか、勉強になるだろう。

表彰する場で、讃える場。その努力が報われる時間かもしれないが、同時に見る人たちにとっても価値ある時間となることを期待したい。

それぞれに色々な思いを秘めて、今、全ての店舗たちは一つの節目を迎えた。ただ、またスタートでもあって、2022年のアワードがどうなるか、というその戦いの火蓋はもう切られているのだ。

What's new

未来へ続く | 数字で見る

今後のイベントはございません。