1. HOME
  2. News
  3. キャラクター市場
  4. 版権元・窓口の動き
  5. 浅草東武ホテル 23区内で唯一の「 ハローキティルーム 」

浅草東武ホテル 23区内で唯一の「 ハローキティルーム 」

浅草東武ホテル 23区内で唯一の「 ハローキティルーム 」

 一面に広がるハローキティの世界観。株式会社東武ホテルマネジメントは、株式会社サンリオとタイアップを行い、2020年10月8日(木)開業予定の 浅草東武ホテル に、東京都23区内で唯一となる「 ハローキティルーム 」を展開すると発表した。

 お客様の好みに合わせて「桜天女」「和モダン」の2タイプ用意し、それぞれ3部屋ずつ、計6室で展開する。

 「桜天女」は、日本を代表するイメージのひとつである「桜」が舞う。そのナチュラルでいて幻想的な雰囲気の中、キュートな天女に扮したハローキティがお客様を出迎えるというわけだ。パステルピンクを基調にガーリーな可愛さを演出しながらも、一部に座敷風のスペースを設けることで日本らしさも忘れていない。

  • 「和モダン」

 一方の「和モダン」は、モダンな着物でおめかしをしたハローキティが印象的。浅草らしいハイカラな世界観で、お客様をホッとくつろげる部屋となっている。伝統的な「和」の要素を取り入れつつ、インテリアでスタイリッシュさを表現した。多種多様なお客様を念頭においていて、華やかな「桜天女」と風情ある「和モダン」と印象の違う二つのテーマ、どちらもそれぞれがそれぞれに良さを持つ。

 「浅草東武ホテル」オリジナルデザインで、肝煎りのフォースルームで、東京23区内唯一。ファンは勿論、子供などは心躍るファンタジー。また、ノベルティなどの限定グッズも制作予定だという。

 ハローキティと浅草。日本を代表する存在が調和して、素敵なハーモニーを奏でる。

関連記事

京都の高級食パン!宮原華音が初体験するその味は?

メルマガ会員登録してメディアに参加!

今更聞けない小売の基礎

「145マガジン」は、小売業界とキャラクターコンテンツに焦点を当て、魅力的な商品や売り場に活気をもたらす人や企業に迫り、その裏側にあるドラマを追うメディアです。
詳しくはこちら