1. HOME
  2. News
  3. キャラクター市場
  4. ライセンシーの動き
  5. 原作出版75周年 きかんしゃトーマス アプリ 開始

原作出版75周年 きかんしゃトーマス アプリ 開始

 きかんしゃトーマス は原作出版75周年を迎え、記念すべきこの年に公式 アプリ を提供して、多くの家庭にとって身近になったスマートフォンなどを通して、より直感的で親しみやすいコンテンツやゲームを提供して、子の成長と共により深く、有意義な機会を作る。

 株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(本社:東京都港区、代表取締役:長谷川 仁、以下 SCP)は、【きかんしゃトーマスチャンネル】の公式アプリをリリースした。

 これに当たっては、モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史、以下 ネオス)が関わっており、両社共同で提供する。

公式アプリになり更に子供の成長によりそう

 これまでも両者は、公式サイト【きかんしゃトーマスチャンネル】で、子どもたちに圧倒的な人気を誇るキャラクター「きかんしゃトーマス」の世界観を再現した、知育ゲームやアニメ動画を多数配信するスマートフォン向けサービスをとして、多くの人からの支持を集めたが、原作出版75周年記念として大規模なリニューアルを行い、新たに「公式アプリ」として提供を開始したというのだ。 

【きかんしゃトーマスチャンネル】アプリでは、人気コンテンツであるアニメ動画を全作CG版シリーズに刷新。遊びながら思考力や創造力などを養う知育ゲームでは、画面タッチだけで楽しめる簡単操作のコンテンツを中心に大幅に拡充するとともに、生年月日を設定いただくことで月齢に応じたゲームが楽しめる設計である。

 また、トーマスと仲間たちが一覧になったキャラクター図鑑では、識字が難しい子供向けにトーマスの声でキャラクター名を紹介する機能を備える等、幅広い年齢で楽しめるサービスに生まれ変わっていて、その距離感が近づいた。アンケートの結果多くの要望があったトイレトレーニング機能も新たに搭載し、親子でコミュニケーションをとりながら日々の子育てにも活用できる。

 なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止による臨時休園・休校期間においては、本来有料のアプリ内アイテムを無料開放することとし、より利用の幅を広げることで自宅待機中におけるお子様の情操教育を支援していく構えだ。

 きかんしゃトーマスと子供たちや家族との触れ合いは、時代と共に変化しており、75周年という歴史を持ちながら、アプリを使って今に相応しいコミュニケーションのあり方を貪欲に追求する姿にこそ、長く愛され続ける秘訣なのかもしれない。

今日はこの辺で。

関連記事(ソニーCP):YOASOBI 新曲「ハルカ」で 活きる #GIFの伊豆見 の作風

関連記事(ソニー CP):ピングー ファミリー タオル で ミスタードーナツ とコラボ

関連記事

「145マガジン」は、小売業界とキャラクターコンテンツに焦点を当て、魅力的な商品や売り場に活気をもたらす人や企業に迫り、その裏側にあるドラマを追うメディアです。
詳しくはこちら

最新記事

会員登録してメディアに参加!

京都の高級食パン!宮原華音が初体験するその味は?

人気記事アラカルト

過去の記事もみてみよう

2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031