1. HOME
  2. News
  3. GoodsNews
  4. プロダクト紹介
  5. カタヌキヤ の パンダバウム 厚みを生かす見た目の楽しみ

カタヌキヤ の パンダバウム 厚みを生かす見た目の楽しみ

カタヌキヤ

 ものづくりって近しいものが生まれるのは必然であるけど、それを発想で違えるようにさせるところにクリエイティブがあると思っている。「Katanukiya( カタヌキヤ )」というブランドに注目したわけで、バウムって今では当たり前に浸透しているけど、そこの厚みを生かして、それをキャラクターに型抜きするという発想ってありそうでなかったと思う。『 おみくじ 』が楽しめるパンダバウムも登場するらしく、様々なこれら遊び心が嬉しい。

 ちなみにあるが、冒頭の写真は僕が自ら買ってきた「 カタヌキヤ 」の商品である。渋谷スクランブルスクエアが販売場所ということで、渋谷のハチ公とコラボすることで、オリジナリティが出ているわけで、地方という価値すら活かすその発想は賞賛に値すると思うのだ。

 カタヌキヤは、冒頭話した通り、バウムの厚みを生かした可愛いアイデア。

厚みを利用
厚みを利用

 表面部分がフォンダン素材になっていてここにイラストを描いて、型抜きすると、そのに描かれたキャラが立体的に見えて、愛着が湧く。ナイフで上下に切り目を入れると、一層、綺麗に型抜きされたキャラクターのバウムが出てくる。

 さて、年末年始の限定パンダバウムとして、登場するのは「おみくじ」。おみくじの結果は4種類で、運試し。できれば4種買って試したい。

大吉出るかなパンダバウム
大吉出るかなパンダバウム

 バウム生地は​甘くて芳ばしい「黒糖バウム」。黒糖を生地に練り込み、職人が丁寧に焼き重ねた逸品。コクの深いフレーバーは、老若男女問わず愛されてきた。おみくじの結果に楽しみ、パンダの形に型抜いて喜び、口に広がる黒糖の香りで味わう。

<商品情報>
商品名:おみくじパンダバウム
価格 :1箱594円(税込)
販売期間:2021年1月上旬頃まで
※商品在庫状況によって販売期間は前後する。
公式オンラインショップ:https://www.katanuki-ya.com/series/panda/pa61.cgi

関連記事

「145マガジン」は、小売業界とキャラクターコンテンツに焦点を当て、魅力的な商品や売り場に活気をもたらす人や企業に迫り、その裏側にあるドラマを追うメディアです。
詳しくはこちら

最新記事

会員登録してメディアに参加!

京都の高級食パン!宮原華音が初体験するその味は?

人気記事アラカルト

過去の記事もみてみよう

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031