1. HOME
  2. event
  3. 出来事
  4. 斬新さは食べ物のメニューにも 納豆とカフェオレの のびーるアイス

斬新さは食べ物のメニューにも 納豆とカフェオレの のびーるアイス

 以前から ドリームズ は、雑貨などでいつもあそび心があって、楽しませ続けてきているが、食べ物の世界でもやってのけているとは。「 納豆とカフェオレの のびーるアイス 」だそうだ。雑貨の時もそうだが、斬新でありつつも、商品作りは極めて熱心。意外性しかないが、お客様のことを考えて、情熱たっぷりに、その味は考慮されているようで興味深い。

 株式会社ドリームズは、カフェオレ専門店 『Café au lait Tokyo』 にて、「納豆とカフェオレの のびーるアイス」を、納豆の日である2021年7月10日(土)から期間限定で25日(日)まで販売するのだという。

 元々「納豆とカフェオレは、実はけっこうあうのではないか? 」という思い付きから、メニューの開発を始めたのが2020年2月。最初に試作をしたのは、まだ寒い時期だったこともあり、カフェオレボウルに醤油と一緒に混ぜた納豆を入れて、ホットカフェオレを注ぎなら飲む(食べる?)スタイルである。下記の写真の通り。

ところが、こちらの味は、意外と美味しかったのだが、飲んだ後に口の中がネバネバするのと、見た目がお店のイメージにそぐわないということで、関係者ほぼ全員からこれまでにない猛反対(笑)。残念ながらNGになってしまったそうだ。

その後、粉末納豆を使った「納豆カフェオレかき氷」や、黒豆納豆をタピオカに見立てた「タピオカ風 黒豆納豆アイスカフェオレ」など、アイディアの見直しや試作を重ねた結果、「納豆とカフェオレの、のびーるアイス」として、ようやく商品化することができたわけである。

「納豆とカフェオレの、のびーるアイス」は、カフェオレアイスに、醤油と一緒にまぜまぜした納豆がしっかり入ったアイスクリーム。コーヒー豆と大豆の相性もよく、しっかりと納豆感はありつつも、納豆独特の臭みは抑えられているので、納豆好きはもちろん、納豆がそれほど得意ではない人にも、オススメだ。

開発担当の齋藤キャプテンは、「え!?納豆とカフェオレがあうの?」という先入観を覆す、コーヒ豆と大豆で、意外にクセになる自慢の一品です。」と述べており、「ネバネバ納豆菌とカフェオレアイスが合わさると「トルコアイス」のように、「のびーるアイス」に変身します!」と独創的。

「納豆のネバネバが苦手な人にもオススメです。コーヒーの香りとともに、納豆を口に入れる体験をぜひ、一度味わってみてはいかがでしょうか」というコメントの通り、自信を見せる。

『Café au lait Tokyo』
–  住所: 東京都新宿区高田馬場4-2-28 THE FACTORY BY DREAMS INC. B1 – 2F
–  営業時間   8:00〜20:00(LO. 19:45)
–  URL:www.cafeaulait.tokyo 

 

What's new

未来へ続く | 出来事