1. HOME
  2. News
  3. カルチャー
  4. トレンド
  5. 元AKB 島崎遥香 YouTube へ。 これが今の“ヒット”の潮流

元AKB 島崎遥香 YouTube へ。 これが今の“ヒット”の潮流

島崎遥香 YouTube での実力はいかに

 これまで、個人の表現として、ブログに始まり、Twitter、Facebook、Instagram、TikTokときて、ここでYouTubeなのかなと思っている。今まではYouTubeを見る側で捉えていたが、表現の場になった。多くの人にとってチャレンジしやすくなってきているように思う。一般人もそうだし、芸能人と言われる人も、続々と参加を表明している。そんな中で、元AKB48メンバーで現在は女優としても活動する 島崎遥香 さんが、 YouTube チャンネルを始めたが、ここから ヒット は生まれるか。

 それが「ぱるるーむ」という名前で、サイトはこちらだ。

島崎遥香 さんの YouTube 「ぱるるーむ」
島崎遥香 さんの YouTube 「ぱるるーむ」

元AKB 島崎遥香 さん とは。 個の時代において YouTube で ヒット を掴めるか

 島崎遥香さんは、2009年AKB48のオーディションに合格し芸能界デビューし、メンバーとして活動を開始すると、「ぱるる」の愛称で親しまれる。2016年にグループを卒業後、連続テレビ小説「ひよっこ」や日本テレビドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」をはじめ、多くのテレビドラマに出演し、女優としても活躍の幅を広げているわけだ。

 これは個人的な意見だが、自分が自由に表現できて、かつ、収録時間にも制限がないことで、テレビに比べると、また別の表現ができるわけで、そこは発信者の力量によるところがある。

 今回、自身初のYouTubeチャンネルとして開設する「ぱるるーむ」では、飾らない島崎遥香の日常の一部をゆるく発信していくと言っており、今まで挑戦していなかったバラエティコンテンツなど、YouTuberとしての島崎遥香をさまざまな角度から発信していく。そう、話しているのは、彼女をプロデュースする株式会社blowoutである。

テレビではできない付加価値を。YouTubeはその可能性を持っている

島崎遥香さんの新たなチャレンジの中身とは
島崎遥香さんの新たなチャレンジの中身とは

 加えて、僕が思うのは、アイドルグループでまとめられることなく、個人であるがゆえに、島崎さんであれば、島崎さんのファンと彼女とのコミュニケーションの場として、関係性を深めることできて、これは今までのマスメディアでは到底できなかったことであるということ。ここはYouTubeならでは。

 ちなみに、ネットでの動画は、通販番組とは大きく違った個性として、そのインタラクティブ性で力を発揮するので、その記念すべき第一回目の動画配信として、30日、19時よりリアルタイムで、YouTube Live 配信するということは歓迎すべきところだろ思う。

 ブログやwebメディアができて、紙媒体や本屋が厳しくなり、いよいよスマホの動画が当たり前になると、流石にテレビの業態もなくなり・・・はしないと思うものの、変化しなければいけないフェーズに来ていると思う。島崎さんのような著名な方も、うまく棲み分けしながら、生きていく時代になるのだろう。

 島崎遥香さんは本人は嫌がるかもしれないが、「塩対応」などと言われていた部分ももあるので、だからこそYouTube Liveなどで、どういうファンとのコミュニケーションを見せるのか、新たな可能性を感じる次第だし、僕としては、ここから商品なのか、コンテンツなのか、新たなヒットが生まれる可能性を持っている、と思った次第だ。

関連記事