1. HOME
  2. News
  3. キャラ談
  4. ライセンシー商品
  5. 鬼滅の刃 ルービックキューブ 集めて 遊んで 考えて

鬼滅の刃 ルービックキューブ 集めて 遊んで 考えて

鬼滅の刃ルービックキューブ

 株式会社メガハウス は ルービックキューブ とキャラクターを掛け合わせた立体パズル『Charaction CUBE(キャラクションキューブ)』シリーズの第7弾として、TVアニメ「 鬼滅の刃 」のキャラクターを2020年12月中旬から発売する。

 「Charaction CUBE」とは、ルービックキューブのように立体パズルとして楽しめる一方で、その見た目は人気キャラクターをモチーフにしたものとなっている。これまでも「DRAGON BALL超」や「ポムポムプリン」などをモチーフにしたものなど、本シリーズを合わせ現在46種で展開中である。

鬼滅の刃ルービックキューブ
鬼滅の刃ルービックキューブ

 「鬼滅の刃」は最終巻の単行本が出て、映画の盛り上がりも継続する中で、おなじみのアニメのキャラクターをモチーフにして、「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」、「竈門禰󠄀豆子(かまどねずこ)」、「我妻善逸(あがつまぜんいつ)」をリリースしている。ちゃんと炭治郎は箱を抱えているし、善逸の不安げな様子は特徴をよく掴んでいる。全高約85㎜の本体は7つの分割パーツで構成され、上の写真の中にTwist!と書いた通りに動かして、パズルとして楽しむ。

 コロッとした大きな頭部が特長で、立体パズルとしてのクオリティはさることながら、鬼滅の刃の主要キャラクターの愛らしい雰囲気を上手く再現しているので、コレクションしたくなるユーザーも多いだろう。

♦商品詳細
商品名:「Charaction CUBE 竈門 炭治郎」
    「Charaction CUBE 竈門 禰󠄀豆子」
    「Charaction CUBE 我妻 善逸」
本体サイズ:全高約85㎜、発売日:2020年12月中旬、価格:各1,780円(税抜)

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

関連記事

145はマガジンは「ヒットの生まれ方と育て方を考えるメディア」。キャラクターなどのコンテンツ関連と新しい小売りの最新情報、商品開発の実態を追うメディアです。
詳しくはこちら
 本気で書くにはボランティアではできません。最初にメルマガplus=メディア会員(有料)を作りました。これからの成長も含めて力貸してください。
メルマガplus詳細

What’s New

Good feedback

検索